亀虎のブログ

色変アカミミガメ中心にブログ始めてみました!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

色変 2011 「アルアル・ヘテロ」 アカミミガメ 兄弟姉妹達

アルビノ×アルビノからのヘテロ♂×アルビノ×アルビノからのヘテロ♀から誕生した「3色」ベビー達です。
 
現状3色の匹数になります。
 
Т-アルビノの2匹を手放しました。
 
N様、ありがとうございました♪
 

①Т+アルビノの2匹はストック決定です。
②Т-アルビノも1匹のみになったのでストック決定です。
③アルアル・ヘテロは1匹出品中で、残り まだ検討中です・・・。
 
比べてみると・・・
加温してるorしていないかで、成長の差が一目瞭然ですね。
 
 
 
 

上・現在出品中の個体になります。
左と右・検討中の個体になります。
下・この個体だけ色味が濃い為に「ストック予定」です。
 
 
 
 

無加温なのに1番大きな出品個体です。
 
 
 
 

結構綺麗な個体だと思います♪
 
 
 
 

今回この個体を落札して下さった方には、落札後に「追加も可能」です!
 
複数飼育された方が♂♀になる可能性も高くなります。
兄弟姉妹で繁殖チャレンジしてみても楽しみな種だと思うからです(^3^)/
ペアになれば、Т+アルビノやТ-アルビノが産まれる可能性があります~v(^3^)V
落札後、ご連絡下さい。
 
 
ぜひぜひ「ペア」を狙ってみて下さいね↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
追記:この個体だけは・・・・・要相談でお願いしますね(笑) ↓

スポンサーサイト

 

> 500文字までなので・・・

 
500文字を超える為に、こちらに投稿しています。
 
 
ありがとうございます(=^0^=)
イケメン個体でしょう♪
 
今後の♂は、
「アルテビノ・ヘテロ♂」
「レモン天パス♂」
を出品予定です。
 
まずは、
「アルテビノ♂」
同種アルテ×アルビノ・アルビノ表現や同種アルテ×アルビノ・へテロ表現やアルティメットパラドックスやアルビノやスノーアルビノなどと明記していますが、Т+アルビノやピューターやゴーストにも交配できるのでは?とも考えています。
アルティメットパラドックスは葡萄眼→Т+系
Т+アルビノも葡萄眼→Т+系
ピューターも葡萄眼→Т+系
アルビノゴーストも葡萄眼なのでゴーストも!?
などから「複数種の交配に期待出来る可能性・大」なのがアルテビノ♂かと思います。
 
「アルテビノ・ヘテロ♂」
上記と同種で表現が違うだけなので「複数種の交配に期待出来る可能性・大」なのですが、ノーマル表現個体な為に繁殖後の色変ベビー比率が「黄<緑」になりそうかなと思います。
しかし利点は視力が良い為に「交尾成功確立・高」になります。
 
「レモン天パス♂」
パステルの♂・・・極端に少ないですよね。
「パステル≒♀」ですから!
なのでパステル繁殖をと考えてる方にはと思います。
もちろん「100%Wヘテロ」なので、Т+アルビノ系にもっ♪
 
 
<*注>アカミミは、まだまだ繁殖させてみないとわかっていない種です。
あくまでも参考程度でと、お考え下さい。
 
 
注意点やコツですが・・・
個体との相性ですかね。
無精卵を産んだペアは相手を変えるようにしています。
飼育環境・餌etcありますが、繁殖をと思うなら「有精卵」です。
無精卵しか産まなかったら、1年が無駄になりますからね~v(^3^)V
 
 
 
 
 
追記:
少しは参考になったでしょうか~(笑)
 
 
 

 

ビッダーズに追加で出品しました♪♪♪

その色変アカミミ個体は・・・・・  
 
 
 
 
 

色変 2010 「アルテビノ」 アカミミガメ ♂ です♪♪♪
 
 
 

生年:2010
サイズ:甲長12・5cm位
性別:♂
甲羅:縁甲板が最後2枚が少し巻いていますが、甲ズレは無し
状態:良好
餌食:良好
病歴:なし
水温:26~30℃
ライト:要
 
 
 


縁甲板の最後2枚が少し巻いています。
もちろん繁殖には全く問題無い程度です。
 
 
 

出品個体(左)と当方ストック決定の縁甲多甲板個体(右)と比較してみて下さい。
 
どちらもアルテ血統のせいか、通常のアルビノより「ピンク肌」で甲羅模様は「パターンレス」のようです。

 



 
 
 

アルティメットパラドックス遺伝子とアルビノ遺伝子を合わせ持つ「100%・Wヘテロ」で、
しかも「アルビノ表現」個体です。
 
 
 
 
ご検討宜しくお願い致します↓
 
 
 
 
 
 
ペアでとお考えの方には、出品中「兄弟姉妹」も宜しくお願い致します↓
 
 
 
 
 
 

 

 

ビッダーズに追加で出品しました♪♪

その色変アカミミ個体は・・・・・ 
 
 
 
 
 

色変 レモンパス アカミミガメ です♪♪
 
産卵&繁殖経験「有」個体で、2009から産卵しています。

「即戦力・♀個体」の出品は珍しいかと思います。
 
 

生年:2007
サイズ:甲長23・0cm位
性別:♀
甲羅:完品
状態:良好
餌食:良好
病歴:なし
水温:26~30℃
ライト:要
 
 

白洗面器に何とか入っていますよね~
 
甲長「23・0cm」もあります。
 
メチャでかいです!
 
メチャ重いです!!
 
そして、レモンライムアルビノ遺伝子とパステル遺伝子を合わせ持つ「100%・Wヘテロ」個体でもあります。
 
 
 
ご検討宜しくお願い致します↓
 
 
 

 

ビッダーズに追加で出品しました♪

その色変アカミミ個体は・・・・・               
 
 
 
 
 

色変 パステル アカミミガメ です♪
 
 
 

サイズ:甲長14・5cm位
性別:♀
甲羅:完品
状態:良好
餌食:良好
病歴:なし
水温:26~30℃
ライト:要
 
 

ここ個体の1番のオススメは頭の赤っ!
 
 
 

もっと頭を出してくれたら・・・
もっと赤いのが見えるのに~!
 
 
 

2番目のオススメは肌色味っ!
 
けっこう綺麗な「黄肌」でしょう!?
 
 
 
 
ご検討宜しくお願い致します↓
 
 
 
 
 
 
 
 
追記:
当方使用してるライトが35Wなのですが、パステルには最低でも50W以上が望ましいと思います。
さらに75W→100Wの方が良いかもしれませんね(^3^)/
 
 
 
 
 
 

 

ビッダーズに出品中!

 

こんなクサガメを見た事ありますか!?

たまにタイトルに使用する「こんな~~~~~を見た事ありますか!?」シリーズです(笑)
 
そして、いきなりですが「このクサガメでクイズ」で~す。
どこが違うか、わかるかなぁ~?

①当方が浮気しそうな、色変クサガメではありません。
 
 
 
 

②う~ん・・・まだ難しいような感じですかね???
でも特徴は・・・
 
 
 
 

③ヒントです。
この個体は混血種になります。
○○○○×クサガメからのハイブリッドになります。
○○○○を当ててみて下さい♪
 
 
 

④もう特徴でていると思うのですが・・・・
 
 
 
 
 


なかなか珍しい個体じゃないでしょうか!?
 
 
答えは・・・↓↓↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ハナガメ×クサガメからのベビー個体なのです!
 
ハナクサガメ~
 
ぱっと見クサガメで、よくよく見ているとハナガメの特徴がと、いい所どりしている個体なのですっ
 
①~⑤中で、どこでわかりましたか?
宜しければ、教えて下さいね。
 
 
 
このハナクサガメも近々ビッダにて出品予定(飼育スペース確保の為に・・たぶん・・・・)です。
 
ご興味ある方は、宜しくお願い致します。
 

 

もう1匹いたビッダ出品予定の2011 「アルテビノ」 アカミミガメ <♀狙い>が・・・

ビッダ出品予定にしていた「最後の1匹アルテビノ・2011ベビー」の画像ですが・・・
 
アルティメットパラドックス♂×アルビノ♀から誕生した色変アカミミガメベビー
「アルテ×アルビノからの100%・Wヘテロ」で、そして「アルビノ表現」 個体2011ベビー・アルテビノです。
 

サイズ:甲長4・0cm位
性別:まだ不明(♀狙い)
甲羅:完品(画像確認願います)
状態:良好
餌食:良好(赤虫・小赤etc)
病歴:なし
水温:26~30℃
ライト:要
 
 

この残り1匹の「アルテビノ」もビッダ出品予定だったのですが・・・
 
この個体もアルテ血統のせいか、甲羅模様や腹甲模様は「パターンレス」のようです。
 
 

アルテ×アルビノからの2010は♂ばかりになった為、アルテ×アルビノからの2011卵は全て、卵管理時に保温・加温し「全て♀狙い」で56~66日で孵化させております。
 
もちろん♀100%の保証は出来ませんが、♀期待度はかなり高いと思います。
この個体も甲羅厚みがシッカリとありますので、♀期待度もさらに上がってくるのではと思います。
 
同じ卵管理ケースで保温・加温した♀狙い卵から孵化した2011アルティメットパラドックス甲長6・0cm位は現在♀!?ぽい感じです。
去年の例もありますので、ここは慎重に明記していくつもりです。
 
 

現在ビッダ出品中(画像・左)と比べて見て下さい
 
どちらも美人さんになりそうじゃないですか?
 
 



 
 

しかし、このビッダ出品予定だった美個体「2011・アルテビノ♀狙いベビー」は 売約済み となりました。
もちろん、即決価格以上での取引になっています。
 
その方は・・・・
当方がお世話になっている関東の亀巨匠・Aさん http://www5d.biglobe.ne.jp/~albino/ なのです!
 
Aさん、ありがとうございました。
 
 
 
 
ということは???
 
現在出品中の
 
色変 2011 レア 「アルテビノ」 アカミミガメ <♀狙い>の 
 
2011「アルテ×アルビノのW・ヘテロアカミミガメ・アルビノ表現」 ベビー
 
が、最後の1匹になりました!
 
 
 
 
ご検討、宜しくお願いいたします↓↓↓
 
 
 
アルティメットパラドックス遺伝子とアルビノ遺伝子を合わせ持つ「100%・Wヘテロ」で、しかも「アルビノ表現個体」の2011「アルテビノ・♀狙い」終了しました。
 
 
 
U様
即決価格にて落札していただき、ありがとうございました。
 
 
 
飼育スペース確保の為に、まだまだ出品を予定しております。
 
今後も宜しくお願い致します。
 
 
 
 
 
 

 

ビッダ出品中 色変 2011 「アルテビノ」 アカミミガメ <♀狙い>

アルティメットパラドックス♂×アルビノ♀から誕生した色変アカミミガメベビー
「アルテ×アルビノからの100%・Wヘテロ」で、そして「アルビノ表現」 個体2011ベビー・アルテビノです。
 

サイズ:甲長4・1cm位
性別:まだ不明(♀狙い)
甲羅:完品(画像確認願います)
状態:良好
餌食:良好(赤虫・小赤etc)
病歴:なし
水温:26~30℃
ライト:要
 
 

「アルテビノ」ついにビッダ初出品中!
 
アルテ血統のせいか、甲羅模様は「パターンレス」のようです。
 
 
 

アルテ×アルビノからの2010は♂ばかりになった為、アルテ×アルビノからの2011卵は全て、卵管理時に保温・加温し「全て♀狙い」で56~66日で孵化させております。
 
もちろん♀100%の保証は出来ませんが、♀期待度はかなり高いと思います。
この個体も甲羅厚みがシッカリとありますので、♀期待度もさらに上がってくるのではと思います。
 
 
 

アルテ血統のせいか、通常のアルビノより「ピンク肌」のようです♪
 
 
 

親の画像(2010愛を営んでいる時)アルティメットパラドックス♂×アルビノ♀です。
 
2010同様、この親画像からの2011ベビーになります。
 
 
宜しくお願い致します。
 
 
 
 
追記:近日中にビッダにて・・・
 
「アルテ×アルビノからのヘテロアカミミガメ・アルビノ表現」 2010甲長14cm位「♂個体」 と
 
「アルテ×アルビノからのヘテロアカミミガメ・ノーマル表現」 2010甲長13cm位「♂個体」 を出品予定です。
 
「「ペアで飼育・繁殖を」」とお考えの方には、後に出品予定♂2匹も宜しくお願い致します。

 

ビッダ出品中 色変2011ベビー達

 
 
 
 
 
を出品中です。
 
⑤は近日追加画像を投稿予定です。
 
 
宜しくお願い致します。

 

2011 色変 アカミミガメベビー達

2010同様に「白・洗面器」での投稿です(笑)
もちろん100均にて購入した洗面器ですが、中身は



2011現状飼育している色変アカミミガメベビー達です
どの個体にも特徴あり、可愛いのですっ!
全ての個体を育ててみたいですね~
 
しかし・・・飼育スペース的に無理なのです
 
せめて♂♀判断出来るまでとも考えたのですが、まだ2011ヘテロベビー達も飼育してますので・・・
 
無事産卵→卵白濁→無事孵化した甲長2.5cmから、ここまで育てているので少々寂しいのですが・・・
2011色変アカミミベビー達からも残し飼育する個体を決め、ビッダに出品していく予定です
 
 
サイズが大きければ残す個体だとか、甲ズレだから駄目とか単純には決められなく、2011何匹残し飼育出来るかを考えて、どの種を何匹残すかを決めて、同種で複数匹いれば色味や眼などから当方は決めていきます。
 
2010色変達も飼育しているので・・・
 
考え中・考え中なのです(^3^)/
 
 
 
 
 
 
 

 

憧れM師の天然パステルアカミミガメ・他


まずはレモンライムアルビノ(M師飼育)♂個体と・・・
 
 
 
この迫力満点な個体、凄いでしょう!?


この天然パステル(M師飼育)♀個体から誕生した個体が出品している「♂親個体」となります。
 
♀親はレモンパスは
の1匹になります。
 
 
ご検討宜しくお願い致します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

憧れM師のレモンライムアルビノアカミミガメ・他

当方がベタ惚れしたM師飼育のレモンライムアルビノアカミミガメ♂個体ですっ

 

日付を確認していただけるとわかると思いますが過去の画像です。
当方が惚れた訳が少しはご理解いただけるかと思うのですが・・・
超美個体ですよね?
クリーパー37号にも登場した個体なのです。
このТ+アルビノが当方目標個体ですね♪
 
 
もう1枚!
 

この時期に同水槽に入れた♀は全て卵が白濁した!らしいピーク時期頃だったと思います・・・
恐ろしい繁殖能力・・・・
 
 
そして現在出品してる緑ヘテロベビー達のレモンライムアルビノ♂になります。
 
 
 
 
レモンパス♀画像が・・・↓
 

過去の画像で、この頃が1番うつくしかったと思います。
 
 
もう1枚!
 

これも過去の画像で甲羅干し後の画像だったと思います。
この頃も綺麗ですよね~
 
ヘテロは成長による色味変化も楽しみなのです♪
 
 
そして現在出品してる緑ヘテロベビー達のレモンパス♀になります。
 
 
関係してる親個体は良美個体だと思いますので、宜しくお願い致します。
 
 

 

« »

11 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

亀虎(かめとら)

Author:亀虎(かめとら)
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
ブログ村
ランキングに参加しています!
クリックお願いいたします!!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。